京都美山高等学校インターネット通信制

京都の通信制高校 京都美山高等学校   マンガコース設立!   通わなくても良い在宅コース  無理なく通える通学コース  平成27年度より広域制通信制高校に!  

2011年4月30日土曜日

京都 通信制-避難所に仲間 不登校抜けた



避難所の近くの神社で弁当を食べる横山直道さん(左)と高田友輔さん。2人は幼稚園からの友達だ=14日正午、相馬市


 ●余震で近く退去でも、希望胸に花見/相馬 中3の横山さん


 来たころはまだつぼみだった桜は、すっかり花開いていた。相馬市で14日、避難所の学習会に参加する子どもたちが花見を楽しんだ。大震災の余震を受けて近く避難所を退去することになり、最初で最後の遠足だ。七分咲きの桜の木の下には、不登校から抜け出した生徒もいる。


 子どもたちは、同市の旧高校に身を寄せる南相馬市の小中高生ら。新学期が始まるめどが立たず、3月末に立ちあがった学習会に参加。平日に2時間、ボランティアの手を借りて勉強をしてきた。


 避難生活が始まって1カ月。少しずつ暮らしのリズムができてきた。だが7日の余震で校舎の耐震性に問題があると指摘され、別の場所に移ることになった。


 子どもたちは14日午前、近くの相馬中村神社へ花見に出かけた。そのなかには、同じ避難所で暮らす友だちと談笑する横山直道さん(14)の姿があった。


 南相馬市立原町三中の3年生。中1、中2それぞれの3学期、学校に通えなかった。所属していた剣道部の上下関係になじめなかった。勉強は嫌いではない。友だちと話をするのも好きだ。でも足が学校に向かない。「どうして行けないんだろう」。自分を責めた。


 大震災に遭い、直道さんが家族とともに最初に避難したのは原町三中だった。同級生がたくさんいるのではと思い、戸惑った。だが実際に行くと、見知らぬ人ともすんなり接していた。ひとつの空間で大勢が暮らす中、誰からともなく声を掛け合ってゲームをし、一緒に掃除などに取り組む。


 「楽しい」。そう感じている自分に驚いた。


 今の避難所に移り、学習会のことを知らされた時も、迷わず加わろうと思った。いろいろな人と接し、急に生き生きとした表情を見せるようになった直道さんの様子に、母親の由香さん(41)は目を見張った。


 直道さんが幼稚園児の時に離婚し、看護師をしながら直道さんと妹の珠李さん(9)を育ててきた。仕事が忙しく、話をじっくり聞いてやれないことが多かったのではないかと思う。


 「この桜が咲くまではいないよね」。今の避難所に来た時、冗談で言い合っていたことが現実となった。家族全員が安心して寝られる日は来るのか。不安は尽きないが、直道さんの変化に「希望」を感じている。直道さんも「これから自信をもって生きていける」と話した。
引用元:http://mytown.asahi.com/fukushima/news.php?k_id=07000001104150005

京都大阪の通信制高校-京都美山高校4つの「安心」!




京都大阪の通信制高校 京都大阪から通う京都美山高校HPへ

京都大阪の通信制高校、京都大阪から通う京都美山高校4つの「安心」!



①進級・卒業も『安心』!

-進級率・卒業率100%



②在宅学習と通学を選べるから『安心』!
-通学するしないを選択可



③授業料も『安心』!
-「京都府市立高等学校あんしん修学支援制度」で条件があえば授業料等無償化



④進路も『安心』!
-連携する大学・専門学校への優先入学



京都大阪の通信制高校 京都大阪から通う京都美山高校HPへ

京都・大阪の通信制高校-京都府の授業料無償化-京都 通信制



京都の通信制高校 京都美山高校HPへ

 京都府は1月26日、府内在住で府内の私立高41校に通う生徒の授業料の無償化について、対象世帯の所得制限を新年度から緩和し、年収500万円未満にまで拡大すると発表した。先行して610万円未満までの拡充を決めた大阪府と連携し、両府をまたぐ生徒も2012年度から対象とすることを協議しているという。京都府は今年度から、府内の私立高の平均授業料である年65万円を上限に、国の就学支援金に上乗せする形で年収350万円未満の世帯を無償化の対象とした。 (2011年1月27日 朝日新聞より引用) 京都美山高校インターネット通信制は、京都府の『私立高等学校あんしん修学支援制度』の対象校です。この京都府の授業料減免補助制度により、平成22年度は年収350万円未満程度の所得世帯は授業料・施設設備等が実質無償化となりました。平成23年度からは対象世帯の所得制限を年収500万円未満まで拡大される予定です。



京都の通信制高校 京都美山高校HPへ

京都・大阪の通信制高校-5/2(月)【校内】学校相談会&体験スクール




大阪・京都の通信制高校 学校相談会お申し込みへ







5/2日(月)【校内】「学校相談会」&「体験スクール」
京都美山高等学校(京都市上京区)行います。

お申込みはこちらから
(希望時間に個別相談を行います)



*学校での「個別相談」や、ご自宅での「自宅訪問相談」は随時行っております。

【校内】個別相談の予約フォームへ

【訪問】自宅訪問相談の予約フォームへ









京都・大阪の通信制高校http://www.miyama.ed.jp/


2011年4月29日金曜日

京都 通信制-倉敷教育センター:不登校支援の会、児島分室で開催



 倉敷教育センター(倉敷市)が不登校児童・生徒支援のために開催する「かけはし」が、倉敷市児島地区でも行われることになり、第1回目が23日午後2~4時に同市児島味野4の倉敷ふれあい教室児島分室である。

 保護者と教師、関係職員、カウンセラーが自由に意見交換をする場で、不登校に悩む親にかつて不登校に悩んでいた親が助言するなどお互いにサポートする。03年から始まり、同市福田町福田のライフパーク倉敷を会場に月1回、開催してきたが、参加者数の増加や保護者の相談の多様化などもみられ、一人一人への対応時間を十分にとるため、児島分室でも開くことにした。
引用元:毎日新聞http://mainichi.jp/area/okayama/news/20110423ddlk33040751000c.html

京都・大阪の通信制高校-京都府の授業料無償化



京都の通信制高校 京都美山高校HPへ

 京都府は1月26日、府内在住で府内の私立高41校に通う生徒の授業料の無償化について、対象世帯の所得制限を新年度から緩和し、年収500万円未満にまで拡大すると発表した。先行して610万円未満までの拡充を決めた大阪府と連携し、両府をまたぐ生徒も2012年度から対象とすることを協議しているという。京都府は今年度から、府内の私立高の平均授業料である年65万円を上限に、国の就学支援金に上乗せする形で年収350万円未満の世帯を無償化の対象とした。 (2011年1月27日 朝日新聞より引用) 京都美山高校インターネット通信制は、京都府の『私立高等学校あんしん修学支援制度』の対象校です。この京都府の授業料減免補助制度により、平成22年度は年収350万円未満程度の所得世帯は授業料・施設設備等が実質無償化となりました。平成23年度からは対象世帯の所得制限を年収500万円未満まで拡大される予定です。



京都の通信制高校 京都美山高校HPへ

2011年4月28日木曜日

京都大阪の通信制高校-京都美山高校4つの「安心」!




京都大阪の通信制高校 京都大阪から通う京都美山高校HPへ

京都大阪の通信制高校、京都大阪から通う京都美山高校4つの「安心」!



①進級・卒業も『安心』!

-進級率・卒業率100%



②在宅学習と通学を選べるから『安心』!
-通学するしないを選択可



③授業料も『安心』!
-「京都府市立高等学校あんしん修学支援制度」で条件があえば授業料等無償化



④進路も『安心』!
-連携する大学・専門学校への優先入学



京都大阪の通信制高校 京都大阪から通う京都美山高校HPへ

京都・大阪の通信制高校-京都府の授業料無償化-京都 通信制



京都の通信制高校 京都美山高校HPへ

 京都府は1月26日、府内在住で府内の私立高41校に通う生徒の授業料の無償化について、対象世帯の所得制限を新年度から緩和し、年収500万円未満にまで拡大すると発表した。先行して610万円未満までの拡充を決めた大阪府と連携し、両府をまたぐ生徒も2012年度から対象とすることを協議しているという。京都府は今年度から、府内の私立高の平均授業料である年65万円を上限に、国の就学支援金に上乗せする形で年収350万円未満の世帯を無償化の対象とした。 (2011年1月27日 朝日新聞より引用) 京都美山高校インターネット通信制は、京都府の『私立高等学校あんしん修学支援制度』の対象校です。この京都府の授業料減免補助制度により、平成22年度は年収350万円未満程度の所得世帯は授業料・施設設備等が実質無償化となりました。平成23年度からは対象世帯の所得制限を年収500万円未満まで拡大される予定です。



京都の通信制高校 京都美山高校HPへ

京都・大阪の通信制高校-【日本初】選べる『在宅』と『通学』。多彩なコース設定-京都・大阪の通信制高校


平成23年度新入生 願書受付中

※定員に達し次第、受付を終了いたします。





京都・大阪の通信制高校のHPへ





2010年度より新設した17のコースによって、さまざまな人をサポートします! 京都美山高校は、『インターネットを使った新しい学習スタイル』と『さまざまなライフスタイルを支える17のコース』によって高校卒業を支援します!

●自分のペースで学習できるコース





●心と体の元気を取り戻すコース



●進路を確かなものにするコース



働きながら高校を卒業できるコース



●夢を目指し実現するコース



●ものづくりを応援するコース







公式HP:京都・大阪の通信制高校http://www.miyama.ed.jp/tushin/

2011年4月27日水曜日

京都・大阪の通信制高校-京都府の授業料無償化


京都・大阪の通信制高校 京都美山高校HPへ

 京都府は1月26日、府内在住で府内の私立高41校に通う生徒の授業料の無償化について、対象世帯の所得制限を新年度から緩和し、年収500万円未満にまで拡大すると発表した。先行して610万円未満までの拡充を決めた大阪府と連携し、両府をまたぐ生徒も2012年度から対象とすることを協議しているという。京都府は今年度から、府内の私立高の平均授業料である年65万円を上限に、国の就学支援金に上乗せする形で年収350万円未満の世帯を無償化の対象とした。 (2011年1月27日 朝日新聞より引用) 京都美山高校インターネット通信制は、京都府の『私立高等学校あんしん修学支援制度』の対象校です。この京都府の授業料減免補助制度により、平成22年度は年収350万円未満程度の所得世帯は授業料・施設設備等が実質無償化となりました。平成23年度からは対象世帯の所得制限を年収500万円未満まで拡大される予定です。


京都・大阪の通信制高校 京都美山高校HPへ

京都・大阪の通信制高校-5/2(月)【校内】学校相談会&体験スクール




大阪・京都の通信制高校 学校相談会お申し込みへ







5/2日(月)【校内】「学校相談会」&「体験スクール」
京都美山高等学校(京都市上京区)行います。

お申込みはこちらから
(希望時間に個別相談を行います)



*学校での「個別相談」や、ご自宅での「自宅訪問相談」は随時行っております。

【校内】個別相談の予約フォームへ

【訪問】自宅訪問相談の予約フォームへ









京都・大阪の通信制高校http://www.miyama.ed.jp/